5万円以下のオフィス付きのノートパソコンを選ぶ時に気を付けること

「5万円以下で購入できるOffice付きのノートパソコンってどうなの?」という声に答えていきます。

この記事を通じて下記を理解することができます。

・5万円以下でOffice付きのノートパソコンは購入できるのか
・5万円以下のノートパソコンを購入する上での選択肢
・どんな人に向いているのか

 

5万円以下でOffice付きのノートパソコンって購入できるの?

製品によりますが、5万円以下でOffice付きのノートパソコンを購入することができます。

しかし、5万円以下のOffice付きのノートパソコンを購入する前にまず理解しておくことがあります。それは、Microsoft OfficeではなくWPS Officeが搭載されている傾向にあるということです。

そもそもMicrosoft Office(Word、Excel、PowerPoint)は非常に高価なため、搭載するには約2万円かかります。そこでMicrosoft Officeの代わりに比較的安価なWPS Officeが使用されるのです。

WPS Officeとは、KINGSOFT社が提供しているOfficeソフトです。日本国内での知名度はまだ低いですが、「WPS Office」シリーズは全世界で約10億人のユーザー数を誇っており、世界中で愛されているOfficeソフトと言えます。

WPS OfficeはMicrosoft Office(Word、Excel、Powerpoint)との互換性が非常に高く、「文書作成」「表計算」「スライド作成」において活躍します。どうしてもMicrosoft Officeでなければいけないという方以外、特に問題はないでしょう。 

 

5万円以下のノートパソコンを購入する上での選択肢

ここまで5万円以下でOffice付きのノートパソコンを購入する場合、WPS Officeが搭載されている傾向にあることを説明しました。次に、WPS Officeが搭載された5万円以下のノートパソコンを購入する上での選択肢を紹介します。基本的に2つの選択肢のどちらかを選ぶことになるでしょう。

※製品によっては当てはまらない場合があります。

➀新品で、Celeron・低容量メモリが搭載されたノートパソコン

5万円以下であっても、新品のノートパソコンを購入することができます。ただし、スペックは低い傾向にあります。

Celeronというのは、CPUというパソコン内部で処理を行う部品を指します。CPUだと、Core i シリーズが有名だと思います。Celeronは低価格なため、5万円以下で販売されているような格安新品パソコンに搭載されている傾向にありますが、Core i シリーズと比べると処理速度が遅いです。

メモリというのは、CPUで処理するデータの一時保管等を行う部品を指します。メモリが低容量だと、複数のアプリケーションを起動した時に動作が遅くなることがあります。

②中古または再生で、Core i シリーズ・大容量メモリが搭載されたノートパソコン

中古または再生のノートパソコンであれば、新品だと約10万円はするような高スペックのノートパソコンも5万円以下で購入できるようになります。

中古パソコンは聞いたことがあるけど、再生パソコンは聞き馴染みがないという方もいると思います。再生パソコンとは、新品パソコンと中古パソコンのいいとこどりをしたパソコンです。詳しくはこちらの記事をご覧ください。
>>【メリット・デメリット】再生パソコンとは?中古パソコンよりも実はお得

先程の説明と重複しますが、Core i シリーズというのは、CPUというパソコン内部で処理を行う部品を指します。CPUだと、他にはCeleron等も存在しますが、Core i シリーズの方が処理速度が速い傾向にあります。

先程の説明と重複しますが、CPUで処理するデータの一時保管等を行う部品を指します。メモリが大容量だと、複数のアプリケーションを起動した時も変わらずサクサク使用でき、動作が遅くなることは稀です。

 

それぞれ向いている人の特徴

➀新品で、Celeron・低容量メモリが搭載されたノートパソコンに向いている人

新品が良い人や用途が限定的な人は、「新品で、Celeron・低容量メモリが搭載されたノートパソコン」に向いています。

インターネットを見るだけ・文書を作成するだけ等の用途が限定的な場合は、そこまでのスペックは必要ありません。

しかし、他の用途でも使用する可能性がある場合、このようなパソコンはあまりお勧めできません。スペックが低い分、他の用途で使用すると急に動作が遅くなるようなトラブルが発生する可能性があるからです。

②中古または再生で、Core i シリーズ・大容量メモリが搭載されたノートパソコンに向いている人

中古または再生でも構わない人や実用性を求める人は、「中古または再生で、Core i シリーズ・大容量メモリが搭載されたノートパソコン」に向いています。

コスパ良く高スペックのノートパソコンを購入できるのは、嬉しいですよね。小さな傷等が気にならない人であれば、間違いなくこちらのノートパソコンがお勧めです。

ただし、製品によって、スペックや製品の状態は大きく異なるのでご注意下さい。

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

PC nextでは、Core i3やCore i5のCPUで、SSD搭載済み、メモリ8GBの再生パソコンを29,800円から販売しています。15日間の返金返品保証、1年間の保証も付いているので、ぜひご検討ください!詳しくは下記のリンクから。
PC nextの人気商品