パソコン作業をショートカットで爆速に!最頻ショートカット10選【Windows】

パソコン作業をショートカットで爆速に!最頻ショートカット10選【Windows】

この記事でわかること

・パソコンでの作業を効率化できるショートカットキーとは何か

Windowsで使えるショートカットキー10

 

執筆者情報

この記事はPC next運営担当が執筆しています。

PC nextでは、Core i3やCore i5のCPUで、SSD搭載済み、メモリ8GBの再生パソコンを39,800円から販売しています。15日間の返金制度、業界最長クラスの1年間の動作保証も付いているので、是非ご検討ください!

LINE友達登録で
パソコン本体500円OFFクーポン
プレゼント中
友だち追加

 

 

 

はじめに

ご覧いただきありがとうございます。この記事ではWindows 10が搭載されているパソコンで使えるショートカットキーというものについて解説していきます。

パソコンをうまく使いこなしている人の操作を見ていると、「今の操作一瞬で終わったけど、どうやってやったの?」と思うことがあります。その場合、今回紹介するショートカットキーを使っていることが多いです。そのため、ショートカットキーを使いこなすことができるようになれば、一気に作業を効率化させることができます。

一見すると難しいことをしているようにも見えますが、今回はよく使うショートカットキー10個だけを丁寧に解説していきます。この機会にぜひショートカットキーをマスターしましょう!

 

ショートカットキーとは何か?

パソコンを操作するときに主に使うのがマウスとキーボードだと思います。このうちのキーボードを使ってWindows 10の様々な機能やメニュー画面を呼び出すのがショートカットキーです。例えば、スタートメニューを開くときにマウスを使って画面下のWindowsマークをクリックするのではなく、キーボードのWindowsキーを使ってスタートメニューを開くというようなこともショートカットキーを使っているということができます。

マウスを使う操作の場合、クリックしてメニューを開き、さらにその中から自分が選択したいものを選ぶという複数の操作をしなければならないことが多いですが、ショートカットキーの多くは1度の操作で様々な機能を使えるため、仕事や作業のスピードが大きく上がり、正確性も向上します。

 右クリックしてからさらに選択肢が…

Windowsで使えるショートカットキートップ10選

1.コピー&ペースト:Ctrl+ X(切り取り)、Ctrl+ C(コピー)、Ctrl+ V(貼り付け)

選択した文字列に対してそれぞれの操作ができます。

 

2.デスクトップを表示する:Windows+ D

 

3.タスクマネージャーを表示する:Ctrl+ Shift+ Esc

タスクマネージャーは、今パソコンがどのアプリに能力を割いているかを確認することができます。そのため、パソコンが重たいときなどに、どのアプリを消すべきかを確認することができます。

 

4.スクリーンショットを撮影する:Windows+ PrintScreen(全体撮影)、  Windows+ Shift+ S(範囲指定)

表示している画面の全体を撮影したいときはWindows PrintScreenで、画面の中の一部だけを撮影したいときはWindows Shift Sを押すと、撮りたい部分だけを選択して撮影することができます。

 

5.プリント:Ctrl+ P

今開いている画面、ファイルを印刷できます。

 

6.タスクバーからアプリを起動する:Windows+ 1~ 0

タスクバーは画面下に表示されている下の画像の赤枠の部分をいいます。Windows+ 1を押すとこのタスクバーの一番左のアプリが、Windows+ 2を押すとその右のアプリが立ち上がります。

下の画像の場合だと、Windows+ 1でEdgeが、Windows+ 2でエクスプローラーが立ち上がります。

 

7.パソコン内のアプリを検索する:Windows+ S

アプリ名で検索できます。 

 

8.アプリを切り替える:Windows+ Tab

 今開いているアプリを一覧で見ることができます。

 

9.設定画面を表示する:Windows+ I

 パソコン自体の設定画面を開けます。

 

10.タブを切り替える:Ctrl+ Tab

Edgeなどのブラウザで、複数タブを開いているときにほかのタブへ切り替えることができます。

 

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。今回はWindows搭載のパソコンで最も使うショートカットキー10個を紹介させていただきました。

はじめはキーの組み合わせを覚えて、場所を探して…とマウスで操作するよりも遅くなってしまうと思います。しかし、一度マスターしてさえしまえば作業をかなり効率的に行うことができるようになります。

ぜひこの記事をきっかけにショートカットキーへの理解を深めていただければ嬉しいです。

 

PC nextでは、Core i3やCore i5のCPUで、SSD搭載済み、メモリ8GBの再生パソコンを39,800円から販売しています。15日間の返金返品保証、1年間の保証も付いています。

LINE友達登録で
パソコン本体500円OFFクーポン
プレゼント中
友だち追加

作業効率化のためにパソコンが欲しいけれど新品は高い…という方はぜひ一度当社の製品をご確認ください!

関連記事

  • Bluetooth(ブルートゥース)徹底解説!準備物からつなぎ方まで!
    Bluetooth(ブルートゥース)徹底解説!準備物からつなぎ方まで!

    この記事ではBluetoothとは何かということから、実際にパソコンでBluetoothデバイスを使うための手順までを解説しています。 はじめの設定が少し煩雑なため、あまりBluetoothを使っていない方もいらっしゃると思います。そのため

  • 【Windows10】パソコンから音が出ないときの原因と対処法は?
    【Windows10】パソコンから音が出ないときの原因と対処法は?

    パソコンを使っていて、急に音がでなくなったことはありませんか?突然音が出なくなるとパソコンの故障ではないかと不安になりますよね。このようなトラブルの原因は大きく3つあります。今回はパソコンの音が出ないときに確認してほしいこと3つと対処方法を