PC next(株式会社ポンデテック)は関西電力株式会社の新規事業開発の一環として始まり、経済産業省「出向起業等創出支援事業」に採択された事業です。


輸出コンテナ
企業で使用されたパソコンの約3分の2は、部品として回収されたり、海外へ輸出されたりして、国内で十分に再利用されていないのが現状です。


一方、他の先進国に比べ日本では、子どもがパソコンに触れる機会が非常に少なく、ICT教育の遅れが課題となっています。

また、企業や一般の家庭において、サポート切れOSを使用し続けている方も多く、情報セキュリティ上の課題となっています。

PC nextでは関西を中心に大手企業と連携し機器入れ替えとなった高性能なパソコンを回収しています。

回収したパソコン全てに再生処置を施し、全てのお客さまに満足してただける商品だけを販売しております。

高品質なパソコンを安定的に供給することで子どもたちのICT教育の環境整備とデジタルトランスフォーメーション推進に貢献していきます。

これまで中古パソコンを買ったことがない、または中古パソコンを買って後悔したことがある人にこそ是非買っていただければと思っております。


社名  株式会社ポンデテック
設立 2019年10月
代表取締役 岩田貴文
資本金 5010万円(準備金含む)
取引銀行 三井住友銀行 丸ノ内支店
主要お取引先 関西電力株式会社、株式会社オリックス・レンテック、パーソルホールディングス株式会社、株式会社かんでんエルハート、株式会社ヒガシトゥエンティワンほか
本社

東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館7階

広尾オフィス 東京都港区西麻布4-22-12
BIS西麻布4階
再生実施場所 大阪府茨木市清水2-5-5
関西電力グループアカデミー
茨木研修センター